バックエンドオフィス予約管理

Angela Tu    updated on 2019/11/11 11:11 a.m.

rezio の Adminでの予約(予約状態の説明、リソースの利用、参加者の情報変更、バウチャー履歴、内部ノートなど)についての利用説明です。

閱讀時間:5 ~ 10 分鐘。

予約管理 > 予約一覧

こちらから rezio Adminの予約管理システム に入り、予約情報をご覧になれます。

抽出検索可能

① キーワード、予約状況、予約日、出発日などで検索可能です。  


並べ替えをクリック
③ お好きな並べ方が設定できます

予約詳細

予約一覧から予約番号、状態、旅程コードと名、予約者名前、金額、支払状態などの情報が確認できます。

① 該当する項目を選択すると、その予約の情報が出てきます。

トップで表示されている情報

① 予約番号、出所、予約状態、支払状態がここで表示されていて、予約状態の把握ができます。


② メールのボタンをクリックし、お知らせメールや領収書など、お客さんに送信できます。 


說明:送信可能なメールは予約の状態により異なります。


② 注文状態から注文の状態を変更できます。
    - 
取消処理中
    - キャンセル
    - 保留中
    - 新しい注文
    - 待確認
    - 確認済み
    - チェックイン
    - ノーショー 









④チェックイン、ノーショーの状態を変更する場合、✖︎をクリックしましたら、確認済みの状態に戻ることができます。


說明:バウチャーが発送される前、あるいはバウチャーがリディームされる前に「チェックイン」、「ノーショー」をクリックしましたら、状態が回復できませんので、ご注意ください。


注文詳細

  • 予約の総額、旅程、販売オプション、出発日、人数、追加項目など、予約の詳細が表示されます。

變更訂單

① 編集をクリックすると、予約を編集可能


注意:旅程とプランは変更できません。

リソース使用状況 

  • リソース予約があった場合、こちらで使用状況、数が表示されます。



說明:複数選択できるリソースがあれば、ここでリソースの配分ができます。

お客様情報

  • 予約情報の連絡先情報になります。こちらがお客さんが予約する際に記入された情報になります。(編集可能) 


ディフォルト値:姓、メール は必要項目になります。

予約情報

- 注文した旅程にはガイドや送迎サービスがありましたら、こちらにて表示さ                れます。
- 予約情報はお客さんが記入されたものです。
- こちらで全ての情報が修正できます。


說明:ガイドサービスが設定されていない場合、旅客情報もない場合、予約情報がないと表示されます。

支払い履歴

- 家計簿の機能,様々な貨幣対応可能。
- 支払を記入すると、トップで表示されている金額も変更されます。


説明:オンライン決済後、支払記録は自動的に更新されますが、現金やATMの決済でしたら、支払情報を手動で入力する必要があります。 

キャンセルポリシーや預り金ルールは左側にあり、照会するのが便利 

支払の追加

① お支払い あるいは 返金 を選択して追加
② 支払日 を設定する
③ 通貨 を選択する
④ 金額 を記入する
⑤ 支払方法 を設定する
⑥ 追加をクリック
⑦ 追加すると、下の記録欄に表示されます。


⑧ 再読み込みましたら、トップで表示されている料金情報も変更されます。

オンランの支払履歴

オンラインで支払われましたら、支払情報が自動的にシステムに記入されます。


① 返金必要であれば、返金のボタンをクリックしてください。

② 返金金額を記入します。
③ 返金を確認します。


④返金が完了されましたら、支払履歴と予約詳細の上に記録が更新されます。(更新されなかった場合、ページを再度読み込んでください)

バウチャー

① 認証する をクリック、バウチャーがリディームさせます


バウチャーをクリック、バウチャーお知らせ、再生、ダウンロード、URLコピーなどができます。


③ 編集をクリック、サプライヤー予約番号、ガイド/ドライバー名、電話番号を記入できます。


④ バウチャーノートの編集も可能


バウチャー実際の様子:


QRコードをアップロードする場合、こちらにてアップロードしてください。 

・注意:RezioのQRコードではない場合、rezioのアプリでリディームすることができません。  

・QRコードのファイルはJPG、PNGに限ります。バウチャーファイルはJPG、PNG、PDFに限り ます。 

・ファイルの総容量は8mbまでとなります。

備考

① 情報を記入
② + をクリックすると、追加できる

ヒント:備考欄は内部ノート向けですので、バックエンドオフィスしか見れません。

③ 記入された方のみ削除することができます。

注文異動記録 

システム、各アカウントの操作記録が記載されています。

予約をキャンセル

① 予約キャンセルのやり方(予約をキャンセルした後、販売可能数を還元する)

自社サイトからの予約:お客さんは予約をキャンセルすることができなく、キャンセルが必要の場合、予約をキャンセルをクリック


② キャンセル原因を記入 

③ 外部備考メッセージと内部備考メッセージを記入 外部備考メッセージ:お客さんに発送するキャンセルのお知らせメッセージ 内部備考メッセージ:内部しか見れません。 

④ 確認


⑤ 確認後に状態変化  

說明:キャンセル処理中になり、キャンセルの手続きが全て完了させましたら、キャンセル済みをクリックしてください。


⑥ キャンセルお知らせのメールを発送し、メッセージの編集も可能(システムディフォルトは外部備考メッセージになります)  

說明:自動的にキャンセルお知らせメールが発送されないので、送信する必要がある場合、マニュアルで送信のボタンをクリックしてください。

チャネルの予約:キャンセル申込中

チャネルからの予約は rezio でキャンセルすることができません。チャネルと確認し、チャネルのシステムから予約をキャンセルする必要があります。チャネルからキャンセルの申込が届きましたら、拒否のボタンだけあります。拒否をクリックすると、前の状態に戻ります。