システム設定 - 一般設定

 

一般設定(お支払い方法、休日設定、利用規約等)の設定方法を紹介します

こちらをクリックし、rezio予約管理システムにログインしてください


目録



システム設定 > 一般設定

 

 


一般設定にてストアに関する基本の設定ができます。地域設定、お支払い方法、休日設定、利用規約など各項目のタブから設定することができます。

 



基本設定

ストア情報、所在地、ソーシャルメディアの設定ができます。販売ページのフッター設定後にページ最下部に表示される基本情報です。

 

ヒント: * マークは必須入力項目です

 

  1. 入力完了後、保存をクリック

 

 

 

地域設定

  1. 言語タイムゾーン商品のデフォルト通貨一週間の始まりを選択

  2. 保存ボタンをクリック

ヒント: 「1週間の始まり」タブはカレンダー表示に適応されます

 

 

 

 

販売ページの支払設定 

ストアで提供する支払方法を設定できます

 

  1. 支払項目のボタンをクリック(オンにすると青色に表示されます。灰色に表示されている場合はオフです。サイトに表示されません。)

  2. +で説明欄を開きます(-で説明欄を隠す)

  3. 支払い情報を入力

 

ヒント:ユーザーがサイトから購入する際、こちらの説明文が表示されます

 

  1. 入力完了後、保存をクリック

 

 

 

オンライン支払

rezio オンライン支払はStripeと連携しています。rezioを通してStripeアカウントの申請が可能です。

 

  1. コンサルタントに連絡ボタンをクリックすると、rezioコンサルタントが支払い手数料などについて連絡します

 

 

  1. コンサルタントに連絡後、オンライン決済のボタンをクリック

  2. 開通申請 をクリック

 

 

  1. クリック後、申し込みフォームへ切り替わります

 

注意:情報を正しくご入力ください。入力完了後は、情報の変更ができません。

 

 

  1. 情報入力完了後、次へをクリック

 

  

 

 

  • 申請中と表示されます。開通時間は約5営業日です。

 

 

 

  • 手続き中のお知らせと開通結果はメールにてお知らせいたします

 

 

 

 

ヒント:開通結果に対しご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください

 

 

  1. 開通後お支払い設定ページへ戻り、オンライン支払可能のスイッチをオンにする

  2. 支払方法を選択

  3. 設定完了後、保存をクリック

 

 

  • お支払い設定完了後、商品をアップロードする際に設定済みのお支払い方法から選択することができます

 

ヒント:ユーザーがオンライン決済をご利用した場合、システムが照会業務を自動的に行うため、人件費‧業務コストの削減に繋がります。オンライン決済がおすすめです。

 

 

 

 

休日設定(ツアー・体験)

休日設定はツアー・体験用(予約受付をしない日)とオフィス用があります


 

  1. 設定をクリックし休日を設定します  

 

 

  1. 休日を選択

  2. ✔️ 確認をクリック

 

 

  1. 日付を再度確認

  2. 保存をクリック

 

ヒント:休日の設定後ストア内にあるその日の商品は予約受付されません

 

 

 

 

休日設定(オフィス)

  1. 設定方法は休日設定(ツアー)と同じです

 

 

ヒント:こちらの設定はオフィス(手配業務者)の設定です。休日の設定後、サイトに表示されている予約締切日も連動して変更されます。

 

 

利用規約

  1. 利用規約のタブをクリック

  2. をクリックすると、説明欄が開きます

  3. プライバシーポリシー、利用規約をそれぞれ入力します

  4. 入力完了後、保存をクリック

 

ヒント:Rezioが提供している内容を利用することもできます

 

 

 

 

 

翻訳スペース

販売ページの多言語化が可能です。翻訳完了後、他言語でのサイトの閲覧が可能になります。

 

  1. システム設定の翻訳スペースをクリック

  2. ストア情報をクリック

 

 

  1. 翻訳する言語を選択

  2. 対応する欄に翻訳した内容を入力

  3. 保存をクリック

 

  • 翻訳スペースの詳しい利用方法は翻訳スペースを参考にしてください

 

 

 


 

ストアの基本設定が完了しました。商品を掲載しましょう!