料金ルール

作成者 Richard Lin, 変更日 Thu, 11 Nov 2021 で 04:36 PM ~による Richard Lin

料金ルール


料金ルールの設定方法を紹介します


 

目録



システム設定 > 料金ルール


料金ルールの新規追加


  1. + 追加をクリック

 

 

  1. ラベルを入力

  2. 通貨を選択

  3. ルールを「1人当たり」、または「1項目あたり」から選択

 

 

 

  • 「1人あたり」で料金を設定する

 

  1. タイプを選択 (タイプは料金ルール内で重複しないようにしてください)

  2. 年齢身長(任意入力)と原価・定価・販売価格を入力

  3. 追加をクリック

 

 

  1. 追加ボタンを押すと、下の欄に表示されます

  2. 複数の料金ルールが追加された場合、 ↑ ↓ にて表示順番が変えられます

  3. マークから削除ができます

  4. 全ての設定を終えた後、作成ボタンをクリック

 

 

ヒント:ひとつの料金ルール内に、同じタイプの設定はできません

 

 

 

  • 「1項目あたり」で料金を設定する

 

  1. 単位を選択し、アイテムラベル 欄に項目の名称を入力

  2. 原価・定価・実売価格を入力

  3. 追加をクリック

 

 


  1. 追加ボタンを押すと、下の欄に表示されます

  2. 複数の料金ルールが追加された場合、 ↑ ↓ にて表示順番が変えられます

  3. マークから削除ができます

  4. 全ての設定を終えた後、作成ボタンをクリック



ヒント:商品を掲載する際に作成済みの料金ルールを流用することができます。また、一度作成した料金ルールは内容を再度編集することができます。

 

【料金オプションを利用する】


  1. 料金オプションを使用するチェックボックスをクリック

  2. <料金オプション設定>をオンにします

  3. オプション名を入力した上で、それぞれの項目を追加します。

  4. 最後に追加ボタンをクリック

 

 

  1. 区分設定が必要な際は、区分設定をオンにし区分を追加してください。

 

 

  1. <オプションの料金設定>にて、それぞれの料金を入力します。その後、作成ボタンをクリックしてください。

 

 

 

【プレビュー】

 

 

 

キーワード検索

 

  • 作成済みの料金ルールをキーワード・通貨・適用している商品・カテゴリーから検索することができます

 

 

編集

 

  1. 料金ルールをクリックすると、内容の編集画面に切り替わります

ヒント:編集内容は連携中の商品に影響します

 

 

  1. 編集完了後、保存をクリック(キャンセルをクリックすると、編集内容は保存されません)

  2. 削除をクリックすると、この料金ルールは削除されます 

 

 




ヒント:適用中の商品がある料金ルールは削除できません



この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事について改善できることがありましたら教えてください!

最低一つの理由を選択してください

フィードバックが送信されました

記事をありがとうございます。直すようにしてみます。