Viator:商品を連携する

作成者 Richard Lin, 変更日 Fri, 06 May 2022 で 01:08 PM ~による Richard Lin

Viator:商品を連携する

このページでは、下記添付画像『連携の流れ』の⑤〜⑧ (連携完了) まで説明します。

Viatorとの連携方法については、Viatorとの連携をご参照ください。



目録



連携の流れ

 


Rezioからの操作


連携:RezioとViatorで同じ商品を登録している場合、双方の管理画面からそれぞれ商品情報を連携する必要があります。


  1. 【チャネル管理】>『チャネル設定』で『商品情報』を選択



  1. 画面右上にある『+商品を追加』ボタンより、Viatorに掲載する商品をRezioから選択




  1. 追加したい商品を選択し、『確認』ボタンをクリック。商品がViatorとの連携ルールと一致しているか検査します。連携ルールは以下をご参照ください。


商品連携ルール

  • バウチャーは『無し』、『Rezioバウチャー』または『カスタムバウチャー』を使用

  • QRコードは『RezioのQRコード』を使用

  • 国/地域が選択されている

  • 商品カテゴリーが、チケット (利用日指定無し) 以外である






連携ステータスを更新


  1. 【チャネル設定】>『商品情報』にて連携ステータスを確認



  1. ステータスが 再設定が必要 の場合、商品内容が連携ルールに合っていません

  2. その商品の『チャネル設定』をクリック

  3. 「チャネル規格の確認結果」に表示されている修正内容を確認した後、『商品設定の編集へ→』ボタンから、商品内容を修正してください




  1. 修正完了後、ステップ3の『チャネル設定』ページへ戻り、画面右下『チャネル規約を再確認』ボタンをクリック

  2.  設定未完了 というステータスになっていることを確認し、RezioとViotorの料金区分を選択





  1. 保存完了後、 連携中 というステータスに切り替わります。これにてRezio側からの設定は終了です。Viator管理画面に移動し、対応する商品の連携作業を進めましょう。






Viatorからの操作

Viator管理画面>【プロダクト】


  1. 『予約の詳細設定』タブの『予約プロセス』で編集をクリックし、『即時予約確定』へ変更

ヒント:予約の確定方法は、RezioとViatorの双方で『即時確定』を推奨しています

  1. 連携させたい商品名横の『管理する』ボタンから、『予約システムと連携』ページへ

  2. 『Product connection』タブをクリックし、『連携する』をクリック

  3. 商品一覧から、Rezioと紐付けを行いたい商品を選択

  4. 全ての設定完了後、お客様がViator経由で商品の予約をした際、Rezioシステムに予約情報と在庫数が同期されます






 




機能紹介

  1. Rezio管理画面【チャネル設定】>『商品情報』ページトップにある検索バーで、商品の絞り込み検索を行うことができます

  2. 『連携ステータス』ではViatorとの連携状況を把握することができます

  3. Viatorとの商品連携を解除する際は、『選択』をクリックし、画面右下の『削除』をクリックしてください


注意:削除後、既存の予約に対し変更があった場合や、新着予約は同期されません。商品を再度Viatorに連携する場合、ページ右上の『商品を追加』ボタンにて、連携を行ってください。



掲載ステータスの非有効化について

  1. Rezio、またはViatorで商品の掲載ステータスをオフにした場合、Viatorで連携中の商品も同時に掲載がオフになります

  2. Rezioでプラン、または予約枠の掲載ステータスをオフにした場合、Viatorで連携中の商品と予約枠もオフになります







この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事について改善できることがありましたら教えてください!

最低一つの理由を選択してください

フィードバックが送信されました

記事をありがとうございます。直すようにしてみます。