リソースカレンダー


リソースカレンダーにて、リソースの在庫などを一覧で確認しましょう



目録



カレンダー>リソースカレンダー




リソース一覧

ソースを選択ボタンにて、リソースをカレンダー形式で表示させ、当日の使用状況を確認することができます。

 

ヒント:リソースがない場合、リソース管理にて新規追加してください

 

  1. 「<」、「>」 ボタンにて表示する日付を選択することができます

  2. リソース名の欄では、単一/グループリソース、当日最も早い利用時間、最短利用時間等、リソースの情報を確認することができます

  3. リソース名の下方、緑色の箇所はそのリソースに設定した利用時間ごとに、グループで囲われています。当日最も早い利用時間から表示され、利用時間が終日のリソースの場合、午前0時から表示されます。

 

 

 

  1. 緑色の箇所にマウスを移動させると、点線で囲われた長方形が表示されます。

  • 長方形はリソースの利用時間ごとに区切られています

  • 全ての時間帯のリソース残数が同じ場合は、合わせて表示されます

  • 利用時間ごとにリソース残数が異なる(既に分配済みの時間帯がある)場合、時間ごとに表示されます

 

ヒント:下記の画像を参考にしてください。

このリソースの当日最も早い利用時間は午前6:00、最短利用時間は3時間です。したがって、リソースは3時間ごとに区切られています。

6:00~9:00、9:00~12:00の時間帯はリソースが分配されていないので、6:00~12:00まで合わせて表示されています。12:00~15:00までは5つ分配されているので、分配済みに5、リソース残数がこのリソース総数から5つ分引いた、85と表示されています。

 


クリックするとリソースの詳細な情報を確認することができます





  1. リソース詳細の画面では、リソース総数の編集、このリソースが適用されている商品と予約の確認、リソース管理にて設定の変更などができます

 

ヒント:グループリソースの場合、予約を受注した際に、リソース総数から分配数が自動的に引かれます。ですが、リソースを手動で分配する必要があります。

予約一覧をクリックし、リソース未分配と表記されている予約をクリックすると、その予約詳細ページが開かれます。予約詳細ページのリソース分配というタブにて、分配してください。予約詳細ページについての詳細な説明は予約管理を参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

リソース総数を変更する

指定した時間帯のリソース総数を変更することができます

 

  1. 変更したい時間帯のリソースをダブルクリックし、リソース詳細の画面にて編集ボタンをクリックします

  2. 追加または減少を選択し、数字を入力してください。リソース総数を ◯ に変更の部分に、現在設定されているリソース総数から追加/減少した値が自動的に表示されます。

 

 

 

 

  1. 「変更したリソース総数を以下に適用する」には以下の種類があります:

  • このセッションのみ:編集しているセッションのみ変更が適用されます

  • この日からセッションを選択:編集している日全てのセッションを一括で変更することができます。時間を指定してください。

  • このセッションと以降同じ時間帯のセッション:編集しているセッションと、その日以降全ての同じ時間帯のセッションに変更を適用させます

  • これ以降全てのセッション:編集しているセッションから、以降全てのセッションに変更を適用させます

 

 

例:下記の画像を参考にしてください。

選択しているセッションは 2021-07-05 12:00 ~ 15:00 です。この日のセッションは 06:00~09:00、09:00~12:00、12:00~15:00、15:00~18:00、18:00~21:00、21:00~24:00があります。

- このセッションのみ:選択した 2021-07-05 12:00 ~ 15:00 のみ変更します
この日からセッションを選択: 12:00~21:00 の3つのセッションを選択することできます
このセッションと以降同じ時間帯のセッション: 2021-12-04 と、この日以降全ての,09:00 ~ 13:00 のセッションを変更します
これ以降全てのセッション: 2021-12-04 09:00 ~ 13:00 と、この日以降全てのセッションを変更します

 

 

  1. 保存をクリックし、確認後にもう一度確認をクリック

  2. リソースカレンダーに変更後の情報が適用されます。変更の適用に時間がかかる場合があります。しばらく待ってから、画面を再読み込みし確認してください。