KKdayとの連携

作成者 Richard Lin, 変更日 Wed, 26 Jan 2022 で 06:39 PM ~による Richard Lin

KKdayとの連携について

 

Rezioでは、KKdayと予約情報や在庫情報を連動させることができます。連携をご希望の場合は、まずKKdayで商品掲載のお申し込みとご契約手続きを行ってください。



チャネル管理>チャネル設定



KKdayと連携する


  1. チャネル管理にてチャネルへ連携するボタンを押下




  1. サプライヤーOID・KKday SCMアカウントを入力し認証作業を行ってください

  2. 認証完了後、通貨・手数料率・締め日を入力し、確認ボタンを押下





商品情報を取得し、連携する


  1. チャネル詳細ページ下部の、掲載中の商品情報欄ではKKdayに掲載中の商品が表示されています。KKdayへ商品を未掲載の方は、商品を追加するを参考にしてください。




  1. KKdayの商品データが、Rezioのチャネル規格と合致しているかどうか検査します。連携する上で問題があった場合に赤文字で修正箇所が表示されます。


  1. 連携可能な商品は、商品を取り込むボタンが表示されます。ボタンをクリックすると、KKdayの商品データがRezioに読み込まれ、連携が開始します。





  1. 読み込み成功後、チャネル商品のインポート結果ボタンをクリック。必要な情報を補う場合は、Rezioの商品編集ページにて商品内容を再編集してください。








  1. 連携が完了した商品は商品情報に表示されます。その他の連携方法など詳細な説明は商品を追加するを参考にしてください。







この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事について改善できることがありましたら教えてください!

最低一つの理由を選択してください

フィードバックが送信されました

記事をありがとうございます。直すようにしてみます。